健康のためのサプリ生活
症状で選ぶ
目的で選ぶ
ハーブサプリ
ミネラルの多い食物
ビタミンの多い食物

 

   
  ハーブサプリメント



 ガーリック
   
長期的な服用で免疫力、治癒力を高める。心臓血管系疾患、中耳炎や
外耳炎、水虫、膣の酵母菌感染、肥満、ストレス、インフルエンザなどの
感染症に効果があると言われている。
 トウガラシ
   
脂肪を効率よく燃焼させ、ダイエットに効果があります。発熱前の悪寒
病後の衰弱、しもやけ、喘息などに使います。ヘルペスの発疹予防
関節炎の緩和などにも使われます。
 シベリア人参
   
活力不足に。エネルギー量を増やし、体力を付けて、病気や感染
精神的な生涯などに対処出来る身体を作る効果がある。
集中力を付ける為にも利用されます。
 アメリカ人参
   
疲れを感じたり、ストレスがたまっている時に使用します。高麗人参
(朝鮮人参)と同属で、滋養・強壮によいハーブです。乳ガンの予防
回復の補助に効果的と注目されている。
 ローズヒップ
   
天然のビタミンCを多く含む野バラの実が美肌にしてくれます。
そして皮膚の毛穴の老化を食い止める作用があります。
また下剤、利尿剤としても使用する。
 ゴーヤ
   
血圧や糖が気になる、生活習慣が気になる人におすすめです。
腸ガンなどを抑える働きもあり、高血圧の予防に不可欠のカリウム
は緑茶の4倍もあります。
 イチョウ
   
物忘れ、ボケ、むかむか、花粉の季節に効果的とされている。
血液の流れを良くさせるので、肩こり、冷えなどにも良いと
いわれています。
 西洋タンポポ
   
臓の機能を高めて、バランスを保つハーブです。また穏やかな
下剤として、老廃物を体外に排出し体内をきれにしてくれる。
そして食欲不振にも効果的。
 ポットマリーゴールド
   
殺菌作用があり、感染症やニキビの治療、皮膚炎に効果的です。
アトピー性皮膚炎にもステロイドの代わりに使用します。
炎症を抑えつるつるお肌に。
 ツボクサ
   
アーユルベーダではブレインハーブ(脳のハーブ)として使用。
コラーゲン生成を助け、スキンケア化粧品にも使用されています。
ですので美しい肌に近づけます。
 アルファルファ
   
昔から「薬になる食べ物」と呼ばれる栄養価の高いハーブです。
たっぷりのミネラルやビタミンなどを含み、優れた抗酸化作用がある。
また糖尿病、痛風にも使用します。
 ネトル
   
花粉症、じんましん、体質改善などに効果の高いハーブです。
骨粗鬆症などにも効果があり緑黄色野菜が不足している人にも
おすすめです。特に花粉症には効果的!
 マリアアザミ
   
肝臓の保護と強化に最適なハーブです。
アルコールを多量に飲む人、ヘビースモーカー、ストレスの多い方
などは定期的に摂ることがおすすめです。
 パッションフラワー
   
発作やヒステリー、神経痛、不眠症、けいれん性喘息などに
効果があります。特に不眠症には効果的で自然で穏やかな
眠気を誘うといわれています。
 ラズベリー
   
お母さんになる方に。出産用のハーブといわれています。妊娠最終期
の2ヶ月間と分娩中に使用すると楽になると言われています。
ただし妊娠初期には使用しません。

注目サイト

荒川区 新築一戸建て ランキング

Last update:2017/9/11